暑くなってきました。

シェモアでは治療後や治療中の縮毛矯正やパーマのご相談が増えてきました。

毎年のことですが、暑さと湿気でヘアスタイルが整いませんね。


先日はイブランスで治療中のMさまの縮毛矯正をさせていただきました。


Mさまが初めてご来店いただいたのは2年ぐらい前でした。

当時フルウィッグをお使いで
新しいフルウィッグのご相談で
使用されていたフルウィッグは
もう買い替えの時期が来ていました。


お話を伺うと、初発の治療後程なく再発がわかりイブランスの治療をされていました。


ご自分の髪はトップと前髪以外は伸びていて
部分ウィッグでも十分な毛量でした。


このままフルウィッグをご購入いただくと
最初の治療から一度もフルウィッグを外す機会がないまま
またフルウィッグ生活になることが
私としては残念でなりません。


ただ状況が変わるり、脱毛が伴う治療になる可能性もないわけではありません。


すごく悩みましたが部分ウィッグをご試着いただき
部分ウィッグの軽さと自然なことでご購入いただきました。


ただ部分ウィッグは自然なストレートで
細くてくせ毛のMさまの髪は馴染みずらく縮毛矯正が必要でした。

また縮毛矯正をするには傷みやすい髪質でしたので
最初はトリートメント系のくせ伸ばしを使用しましたが
結果あまりくせが伸びたとは言えませんでした。


残念でなりませんでした。。。


ここから、しばらく勉強をして
頭皮用化粧水で水分の補給をしなができる
縮毛矯正を導入しました。



結論はきれいにかかるようになりました。

今でも試行錯誤の繰り返しですが
瑞々しい縮毛矯正になってきました。


スリールのLサイズをご使用のMさまです。




イブランスの治療も少しずつですが脱毛が続きますが

Mさまはご自宅でも先ほどの頭皮用化粧水をお使いいただいて
髪は着実増え続けています。

最近はウィッグ無しでも不自然ではなくなってきています。

ただお仕事の関係上、部分ウィッグは安心ですね。


最初にお会いした時に部分ウィッグに賭けて
本当に良かったと今でも思います。



ちなもにベージニオ、リムパーザ、ホルモン治療で脱毛が始まった方も
頭皮用化粧水で脱毛が止まり髪が増えてきています。

すべての方の脱毛が止まるかというと
そうではなく、脱毛が軽減されるという方もいます。

ただ脱毛が減ると髪は増え続けます。

日々の頭皮用化粧水のご使用方法や
商品ご紹介はこちらをご覧ください

スリール部分ウィッグはこちらをご覧ください